Feb.2018

Botanical esthe

ボタニカルエステBranding,Graphic,Product

ボタニカルなシートマスクの使い心地をビジュアル化し、商品のアイコンに。

ボタニカルエステは、20種類のボタニカル成分、オーガニック成分を贅沢に配合した、55秒という短時間の使用でまるでエステをしたあとのようなつけ心地を実現したデイリーユースのフェイスシートマスクです。
PARKでは、パッケージや販促物のアートディレクション及びデザインを担当しました。

これまで、日本のデイリーユースのシートマスクのパッケージデザインは、配合成分の素材、マスクを着用したモデル、訴求したいコピー等を過剰に表現したものが多く、実際の使用感が想像しにくいものでした。また、そのほとんどが自宅のバスルームに置くと浮いてしまうような存在感を放つデザインでした。そこでボタニカルエステは、ボタニカルなシートマスクとしての着用感や世界観をよりリアルに感じてもらうために、配合成分の原料である植物だけで顔を造作し実際に撮影することで、体験をビジュアライズし、それが商品のアイコンになることを目指しました。また、バスルームに置くインテリアとしても調和するために、過剰な装飾を排除し、商品が持つ特性そのものをシンプルに感じるトーンに仕上げています。

結果、商品の特性をわかりやすく伝えることに成功し、マスメディアの宣伝をおこなっていないにもかかわらず、多くのメディアでのパブリティ、SNSの口コミにより、発売以来品薄状態が続いています。

Client:ステラシード株式会社
Art Director:佐々木智也(PARK Inc.)
Designer:佐々木智也(PARK Inc.)、前平亮祐(PARK Inc.)
Photographer:吉田明広
Photo Retoucher:佐藤真司
Plant stylist:牧内博文